− 2009年6月より新たにスタートした日記です −
【PC】ロケハン報告【推奨】             〜番外編〜

一応、『泊城公園』のブログで
使用予定のロケーションの紹介は終了なのですが
万が一海が荒れて無人島に渡れなかった場合も想定して
色々と候補があるのでさら〜っとご紹介します。

ここにアップする場所は『使う』と決めた場所ではなく、
あくまでも
「こんな場所もあるよ〜」
というイメージとしてご覧下さいね

クルーザーが出港できない場合は
前日までの撮影の進み具合、
天候・参加者の皆様の意見などを取り入れながら
ロケーションを決める予定です

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まずご紹介するのは陸続きで渡ることが出来る
平安座島・宮城島・伊計島・浜比嘉島です。

こちらは平安座島〜宮城島を経由して到着した
伊計島の伊計ビーチ。
01.JPG

海の青さが眩しいほどの素敵なビーチです
02.JPG

ここにはちょっとした食堂もあり、
昼食をとることも可能です。
03.JPG

こちらは浜比嘉島の様子。
04.JPG

奇岩の多いこの島には
海外に来たかと思うような不思議なロケーションも多くあります。
05.JPG

06.JPG

海以外ですと琉球王家の別荘として使用されていた
『識名園』というところもあります。
07.JPG

園内はとてもきれいに整備されており、
うっそうと茂る木々や…
08.JPG

上流階級のみに許された格式ある作りの御殿(ウドゥン)など
09.JPG

廻遊式庭園を中心として様々な景観を楽しめます。
13.JPG

11.JPG

12.JPG

そしてわざわざ『施設』を廻らなくても
沖縄では車を走らせていると
このような景色をそこかしこに見ることが出来、
ベンチで休んでいる親子の姿も画になってしまうという素敵さ
14.JPG

北部(この写真は古宇利島の海岸)
15.JPG

中部(これは読谷の海岸です)
16.JPG

南部(これは久高島の岸壁です)

沖縄県の海岸はどこの地域でも
ちょっと見渡すだけで心癒される景色が広がります

そしてこのような青空に恵まれず
雨が降ってしまった場合も考えて
17.JPG

宿泊するホテルの館内でも撮れるよう
撮影の申請はしてあります
(この写真は宿泊するホテルの内部ではありません)
18.JPG
まぁ、ホテル内で撮るという事は多分無いと思いますが、
念には念を…ですね

…と、いう事でロケハン報告は終了です!

コンデジ写真ではありますが、
少しでもロケーションのイメージが伝われば幸いです

- / - / -