− 2009年6月より新たにスタートした日記です −
家族旅行

今日から3日間、一体何年ぶりかというほどに
久しぶりの家族旅行で宮城に行ってきます

というのも、昨年弟が結婚したのですが、
挙式の1ヶ月ほど前に不幸がありまして
お式が挙げられなかったんですね。
そんな訳で、親戚にお嫁さんを紹介するのを兼ねて、
父方のご先祖様のお墓参りや観光などの為
この家族旅行が決定したのです。

まずは弟夫婦が両親をピックアップし、
最後に私のうちに立ち寄って全員集合

今回は弟のD:5で行動するのですが
私はD:5を運転した事が無かった為、
弟が到着すると同時に運転交代

MTやATは運転経験ありですがCVT車は初めてだったのと
パドルシフトも初体験って事で
早朝出発ではありましたが瞳さんの眠気はどこへやら…
ルンルン状態で北へと向かいます

が、空腹には勝てない…って事で
上河内で一旦休憩&朝食タイム
02.JPG

その後はノンストップであっという間に宮城に突入〜。

ここからは地元って事でパパ様がハンドルを握ります
01.JPG
仙台の街中って、一方通行は多いわ
ちょっと間違えるとえらい混雑に巻き込まれるわなので
ここは抜け道マスターがハンドルを握っていた方が
安心だものね

宮城に入ってまず向かったのは父方のお墓。
東日本大震災で大きな被害を受けた宮城ですが、
お墓のあるお寺は高台にある為津波の被害はありませんでした。
それでもたくさんの墓石が倒れ、
大変な状況だったそうです。

そんな中、我が家のご先祖様のお墓は…
倒れる事無く、無事に残っていたそうで、
震災後初めてこのお墓に来た時に
両親はかなりビックリしたのだそうです。

お墓参りを済ませてからはランチタイム!
弟のお嫁ちゃんの希望で『牛タン』を食べに向かいます。

本当ならばお昼時間をずらして
ゆっくりお店を選んで…という風にしてあげたかったのですが
この後の予定もあり、
とりあえずは仙台駅前の駐車場へ車を入れ、
仙台駅の中へと向かい…
03.JPG

はい。
皆様も出張などでよく立ち寄るであろう、
こちら

駅ナカの牛タン通りへ

しかもお目当てのお店はとんでもない行列だったため、
若干空いてる列に並び、
席も家族バラバラな状態でお昼を済ませました
04.JPG
お嫁ちゃん…何か慌しくてゴメンよ

ランチの後は、父の弟の家にご挨拶に行ったりしつつ、
あっちへこっちへと大移動し、
夕方ようやくホテルにチェックイン

それぞれのお部屋で休憩してからはロビーに集合し、
仙台の街へと再度くり出します

そう。
この時期の仙台市と言えば…
05.JPG
七夕祭りでございます

実はお嫁ちゃんは『仙台』に来るのが初めて。
なので、
『どうせならこの迫力ある七夕祭りを見せてあげよう!』
って事でこの時期に宮城に来たのです

商店街にはこれでもか〜〜〜〜〜〜という位の迫力で
所狭しと七夕飾りがひしめき合っています。
07.JPG

06.JPG

中には吹流しの下の部分がこんなものもあったり…w
(この笹のスポンサーは眼鏡屋さんでしたw)
08.JPG

こちらの七夕飾りはよ〜く見ると
ものすごく凝ってました
09.JPG

上の写真の吹流し部分をアップで見ると…
色んな表情の『むすび丸』が何人も居たり
*むすび丸…仙台・宮城観光PRキャラクターです
10.JPG

そしてもう一箇所、
ど〜〜〜〜してもお嫁ちゃんを連れて来たかったのが…

おそば『さん竹』さん
11.JPG
父が仙台に住んでいた頃から…
そして私達家族はもう数えられないほど通っている
美味しいお蕎麦屋さん

ここのお蕎麦を
お嫁ちゃんにも食べさせてあげたかったのです

美味しいお蕎麦を頂いた後は
さん竹さんのお隣のお店で
食後のデザートもしっかり頂きましたよ〜
12.JPG
私はとにかくずんだが好き

ここでは『ずんだかき氷』を頂きましたが、
夜ホテルで食べる用にと、
勿論ずんだ餅もお持ち帰りで購入

さん竹さんで大盛そばを食べておきながら
ささかまやらずんだやら
次々と口に物を運んでいる私を見て両親は
←こんな顔してました

今日は朝早くから移動し、
宮城入りしてからもかなりの距離を歩いたりしていたのですが、
久々に来た仙台の懐かしさと
家族の温かさに囲まれ疲れは全く無し。

でも、ホテルに入ったら早く眠らなくちゃね…

ずんだ食べてからw

- / - / -